GIS事業の業務内容

持続可能な地域社会の創出と調和をめざして

GISは私たちの生活基盤として重要な役割を果たしていますが、各種の戦略立案、マネージメントにおいても実に有効なツールです。
特に地勢上の課題解決、社会的要因による変化対応などに対して、近年、唯一対応可能なツールとして重視されています。 例を挙げますと、少子高齢化対策、都市化、スプロール化、犯罪増加・治安の悪化、地域経済発展、自然環境の変化、感染症の対策、災害の対応など、複雑化する問題や影響範囲の拡大する事象に対して、対処が可能です。また、民間企業ではエリアマーケティングや消費動向把握、店舗展開などにも利用されています。
なお、GIS事業部では下記のような事業を展開しております。

  • - データの獲得・取得技術
    • ・航空写真、衛星画像、リモートセンシング、画像解析
    • ・既成図、古地図からのマップデジタイズ及び属性データ付与
    • ・台帳DB、マスタデータからのGISデータの生成
  • - G空間情報の加工・編集・整理技術
  • - データの管理・ストック技術
    • ・情報の管理技術
    • ・情報のインターオペラビリティ
    • ・情報のストック技術
  • - G空間情報の表現技術
    • ・G空間情報の加工・編集
    • ・G空間情報の表現技術
  • - 教育・研修・コンサルティング
    • ・教育・研修
    • ・コンサルティング
  • - 製品販売
    • ・GISソフトウェア製品販売
    • ・データ製品(民間地図データ等)

GISに関するポータルからバックヤードまで、製品販売、コンサルティング、設計・開発など、次世代G空間構築のため、貴方の身近で、最善の仕組みとノウハウをご提供いたします。
是非、ご用命ください。

GIS事業部専用ホームページ http://www.breath.co.jp/

GIS事業
お問い合わせ窓口お問い合わせフォーム
トップへ戻る