お知らせ 建築設計 開発設計 不動産鑑定 土地家屋調査士 司法書士 行政書士

{$title}

不動産鑑定

鑑定評価費用の見積りが欲しいのですが何が必要ですか?

鑑定評価業務のお見積りには、まず評価の対象となる不動産を特定しなければなりませんので、法務局備付の登記関係の書類(全部事項・公図・測量図・建物図面等)、または市町村が発行する固定資産課税台帳(名寄帳)や固定資産(土地・家屋)課税明細書等の対象不動…
トップへ戻る